ブックスタート実現をリード!

ブックスタートとは、赤ちゃんの豊かな心と言葉を育むために、絵本を読み聞かする取り組みで、世界各国が導入しています。
このブックスタート、交野市でも2003年から健診時の読み聞かせの導入はしていましたが、絵本の贈呈までは至りませんでした。私、みうら美代子をはじめ公明市議団は議会でも質問し、粘り強く、絵本の無料贈呈の必要性を訴えました。すると、交野市でも検討を重ね、2015年から赤ちゃんの4カ月健診の際に、図書館司書による読み聞かせのあと、絵本が無料で贈呈されることになりました。
この読み聞かせを通して、親から子への愛情が強く注がれ、赤ちゃんが、すくすくと健康に育ってもらえるよう、今後も子育て支援に力を入れてまいります。

 

ブックスタートの実績動画、ぜひご覧ください!

更新履歴

2019.10.8

ブログを更新

 

2019.8.30

YouTubeをアップ

 

2019.9.27

実績をアップ

 

2018.8.7

議会報告を更新

 

2017.5.24

市政報告を更新