1月27日 地方議会綜合研究所のセミナーに参加

セミナー開始前の雑談風景
セミナー開始前の雑談風景

本日、京都市内で行われた(株)地方議会綜合研究所が開いたセミナーに参加してきました(講師:東京有明医療大学教授 千葉喜久也氏)。

内容は、

待機児童解消と自治体の役割

子どもの貧困・格差対策

について、でした。

特に興味深かったのは、子どもの貧困=食事が不十分=親の貧困といわれていますが、子どもに満足に食事を与えない、愛情を与えない親の責任については、親もそれらを与えてきてもらっていないため、「子どもの育て方がわからない」ということにつながっているようです。

また、そのことに関してどこまで行政がすべきかということについて千葉先生は、「給食は無料に」「学習支援が大事」とおっしゃっていました。

 

様々な角度から日々学び、3月議会に向けて頑張ります!

更新履歴

2018.5.13

ブログを更新

 

2018.5.1

議会報告を更新

 

2017.5.24

市政報告を更新