憲法記念日街頭

本日、京阪交野市駅ロータリーにおいて、新議員、友井議員とともに、憲法記念日街頭演説を行いました。

戦後70年—。平和・人権・民主の3原則が書かれている日本国憲法はとても意義深いですが、核兵器や戦争は瞬時に根底からその意義を覆す脅威であり、絶対に許されるものではありません。今こそ声を大にして、日本国は全世界に核廃絶を訴えるべきです。

また、環境権などを加護するという考えのもと、3原則が明記されている憲法を大事にしていくべきだと訴えさせていただきました。

公明党は、あるべき国の将来像を探る視点に立って国民の皆さまとともに、成熟した憲法議論を進めてまいります。

更新履歴

2018.11.15

ブログを更新

 

2018.8.7

議会報告を更新

 

2017.5.24

市政報告を更新